カテゴリー別アーカイブ: 釧路

夫婦問題についての男女不平等

近年、離婚率は上昇し、3組に1組は離婚をしている。

離婚において夫が知っておかなければならないことがあります。

男(夫)は離婚においては、圧倒的に不利だということです。

現在、探偵が実感していることは、

「夫の浮気」より「妻の浮気」が多いということ。

そして、妻の浮気が原因で、夫は離婚を決意し、調停を申し立てる。

だが、妻の浮気が原因であっても、夫は不利である。

基本的に調停は中立的な立場で紛争(離婚問題)の解決をする場であるが、

その調停員たちに「妻は弱者」であり、「夫は強者」であるという認識がある。

夫が妻の浮気を声だかに主張しても、調停員は取り合ってくれないこともある。

また、夫と妻が互いに親権を主張しても、

裁判所では「母子優先」の考えが根強い。

仮に妻が子供を放って浮気をしていたとしても、

最終的に妻が親権者として決定されることが多いのです。

妻の浮気が原因で離婚・・・だが親権は妻に取られる。

慰謝料も離婚後の妻には支払い能力がない・・・と取れない。

そして、夫には養育費の金額だけが言い渡される。

不条理ですが、これは現実なのです。

では・・・・どうすれば良いのか?

まず、夫は最初から自分は不利なんだと自覚を持つこと。

そして、調停の段階から弁護士に委任し、調停も弁護士を伴って臨む。

探偵はハッキリと言います。

離婚において男女(夫・妻)平等ではありません。

とにかく離婚にはおいては男(夫)は不利なのです。

(株)アイシン興信所では
室蘭・伊達・函館・北斗・札幌・滝川・旭川・北見・網走・釧路・根室  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  釧路市ホームページ

カテゴリー: 釧路 | タグ: | 夫婦問題についての男女不平等 はコメントを受け付けていません。

浮気調査 立ち止まっている間に、事は進む

近年、探偵が関わる浮気調査は「妻の浮気調査」が多い。

基本的に家計を握っているのは妻が多い。

ですから、夫が資金を用意し、探偵に調査を依頼することは

妻側からの依頼より、ハードルが高いはずです。

ですから、探偵が感じるより、実際にはもっと妻の浮気が多いはずです。

妻の浮気において、一つの傾向があります。

夫は、妻が離婚を要求してから動きだすことです。

夫は妻の浮気を知りながらも立ち立ち止まっているのです。

今は、仕事が忙しいので、もう少し様子を見よう・・・・

確実な証拠を取ってから、動こう・・・・

家を建てたばかりだから、今は泳がせよう・・・・

相手の男を確かめてから、妻に問いただそう・・・・

夫は、今、立ち止まる理由を探そうとするのです。

そして、妻の浮気は深くなってしまい、

既に手遅れになっているケースが多い。

探偵はハッキリと言います。

今、妻の浮気問題に直面している夫たちへ。

立ち止まる理由を探し、問題を先送りしていてはダメです。

僕は君の浮気を許さない・・・とすみやかに宣言してください。

(株)アイシン探偵では
札幌市・赤平市・芦別市・富良野市・帯広市・根室市・釧路市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。


(株)アイシン探偵  釧路市ホームページ

カテゴリー: 釧路 | タグ: | 浮気調査 立ち止まっている間に、事は進む はコメントを受け付けていません。

浮気問題 気持ちの整理とお金

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は自分の浮気を反省するどことか、開き直り、逆ギレをする。

奥さんは悩み、迷った末に離婚を決断する。

結局、夫とその浮気相手に慰謝料を払わせて離婚をした。

でも、奥さんはやはり、納得がいかない。

当然だと思います。

互いの人生に責任を持つことの約束が結婚。

そうであれば、相手の浮気という無責任な行動で

結婚という約束が反故にされるのである。

「たかがお金」で納得できるものではないのは当然です。

でも、でも・・・・ だからこそ、その奥さんには前を向いて進んでほしい。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気・・・・そして離婚。

それをお金(慰謝料)で納得できるものではない・・・・

でも、人生は本当にアットいう間に過ぎていきます。

浮気をして結婚という約束を無責任に反故にする夫とは縁を切り、

もらう物をもらって(慰謝料)、新たな人生を歩んでもらいたいと思います。

(株)アイシン興信所では
札幌市・江別市・岩見沢市・美唄市・旭川市・網走市・釧路市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン興信所 釧路市ホームページ

カテゴリー: 釧路 | タグ: | 浮気問題 気持ちの整理とお金 はコメントを受け付けていません。