月別アーカイブ: 12月 2011

苫小牧 探偵事務所 浮気問題・調停について考える

今回は調停について考えてみます。

浮気問題や離婚などで当事者間での

話し合いが行き詰った場合、

家庭裁判所に調停を申し立てることがあります。

ですが調停に過度の期待をしすぎるのも危険です。

まず調停員ですがいわゆる法律の専門家ではありません。

町の名士といわれる方々が名誉職で行っています。

調停員によっては自分の主観を全ての基準にして

持ち込めれる調停事案を個別に精査しないのです。

また調停は申立人の話を先に聞きます。

本来は先入観を持たず、双方の話を聞いてから

調停の方向性を決めるべきなのですが

やはり先に調停申し立てをし、最初に状況を話した方が

調停員の印象を良くすることができ、

優位に進むケースが多いですね。

さらに調停においては演技力も重要です。

例えば妻の浮気問題で離婚せざるをえない夫。

話し合いをしようとしても妻は開き直りと逆上するだけ。

挙句の果てに自分の浮気には触れず、

離婚調停の申し立てをしてきた。

夫は妻が浮気をしており、その浮気相手と会うために

小学生の子供を置き去りにして外出しているなどを

調停員に告げるのだが、

妻はその前に女優になりきり、涙を流しながら

調停員に夫についての嘘を並べていたのである。

そうなると調停員の方向性は妻の主張を優先し、

夫の話を聞こうとしないのである。

また基本的に妻は弱者との先入観を持つ調停員も多い。

実際は逆なケースも多いのですが。

まずは調停を過信せず、入念な準備をして

調停に臨むことが大切です。

カテゴリー: 苫小牧 | 苫小牧 探偵事務所 浮気問題・調停について考える はコメントを受け付けていません。

美唄 探偵事務所 浮気問題・ボイスレコ-ダ-の活用

ボイスレコーダーの活用について。

浮気問題において時に相手の嘘を

聞いておくことも一つの方法です。

相手は事実をごまかすために様々な嘘を言ってきます。

それを全てボイスレコーダーに録音しておくのです。

また自分は常に録音していることを意識して話をする。

そしてその録音を反訳(はんやく)して裁判の証拠にしていきます。

相手がつくその場しのぎの嘘は貴重な証拠なのです。

また相手の感情任せの言葉もアナタの大きな武器になります。

例えば「お前はどんな面の皮をしてるんだ」

「お前は仕事もしてないくせに偉そうにするな」等など

相手の暴言を録音しておく。

仮に訴訟になった時に事実関係の客観的な証拠になります。

浮気問題などの戦いは冷静さを失ってはいけません。

相手が激情するなら自分は冷静に準備をしておく。

最近は量販店で性能の良いボイスレコーダーが低価格で売っています。

是非、一台購入して下さい。

カテゴリー: 美唄 | 美唄 探偵事務所 浮気問題・ボイスレコ-ダ-の活用 はコメントを受け付けていません。

網走 探偵事務所 浮気問題・あえて投げやる

今、浮気や離婚などで悩まれている方へ。

信じていた配偶者の裏切り・・・

アナタは迷い、戸惑い、苦しむ。

「離婚」「別居」「裁判」「調停」「配偶者の浮気相手の処遇」等など。

自分でどうしてよいのか分からず、

いろいろな人に相談をする。

帰ってくる答えはそれぞれ違っている。

アナタは迷いのスパイラルに入ってしまう。

結論が出せなくてどうしようもなくなった時、

あえて投げやりになって考えてみることも方法です。

所詮、未来は分からない。

どんなに考え抜いた結論であっても

どうなるか分からないのです。

投げやりになって出した結論が正解かもしれません。

ただ一つだけ重要なのはその結論を

自分が出したと覚悟することです。

「離婚する」

「離婚しない」

自分の出した結論はアナタのものですから・・・

カテゴリー: 網走 | 網走 探偵事務所 浮気問題・あえて投げやる はコメントを受け付けていません。