カテゴリー別アーカイブ: 留萌

浮気探偵調査  逆切れ開き直りは当たり前

例えば、妻が夫の浮気調査を探偵に依頼する。

探偵は確実に夫の浮気証拠を得る。

その後、妻が夫に「浮気の事実」を問いただす。

だが、夫は開き直る。

「だからどうした」

「文句があるなら、離婚すればいいだろう」

「誰のおかげで飯が食えているんだ」 等など。

挙句の果てに妻に言った。

「俺が浮気をしていたことより、俺の浮気調査をしたことが問題だ」

「俺のプライバシーを侵害しやがって」

「俺の調査をしたことを謝れ」・・・・・と。

妻はあまりの勢いで開き直る夫に困惑してしまう。

そして妻は夫に謝罪するのだった。

「私はアナタの浮気調査をしてしまい、すみませんでした」・・・と。

探偵はこのような展開を稀に見るのです。

このようなことを踏まえても、やはり「浮気調査」をする前には

「覚悟」を持つ必要があります。

「俺の調査をしたことを謝れ」・・・など言ってきた場合、

妻は「アナタの浮気を許すつまりはありません」

「アナタが開き直るのだったら離婚します」と言い切る覚悟が必要なのです。

浮気調査を依頼する前に「覚悟」を持ってください。

覚悟があってこその「証拠」になります。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・石狩市・留萌市・稚内市・紋別市・網走市・釧路市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  留萌市ホームページ

カテゴリー: 留萌 | タグ: | 浮気探偵調査  逆切れ開き直りは当たり前 はコメントを受け付けていません。

浮気問題  知ると辛い事実

下記調査事例は様々な調査を元に創作したフィクションです。

留萌市在住の夫 Aさん(36歳)、 妻 B子さん(32歳)のご夫婦。

夫 Aさんから妻 B子さんの浮気調査を依頼される。

最近、B子さんは「母親の具合が悪いから・・・」と言って週に何度も実家に帰る。

Aさんもそういう事情なら仕方がないと一人で夕飯を食べていた。

ある日、B子さんが実家に行くといっていた日、B子さんの母親から電話があった。

母親  『B子はいますか?』

Aさん  『お母さんのところに行っていませんか?』

母親  『えっ?! 来ていませんよ』

Aさん  『お体の具合はどうですか?』

母親  『おかげさまで元気ですよ?』

Aさん  『??????』

そんなやり取りがあり、Aさんは探偵に調査を依頼されたのだ。

早速、調査を開始する。

夕方の5時、 B子さんが自宅マンションより自転車でイソイソと出かける。

探偵も尾行をする。

B子さんは、とあるアパートの一室に入っていく。

1時間後、そのアパートに男性が帰ってくる。

そして午後9時、自転車で自宅マンションに帰る。

その後も調査を続ける。

ある時、B子さんはこの男性と公園に出かける。

ベンチに座り、お弁当を広げて食べていた。

後日、全ての調査を終え、Aさんに報告をする。

B子さんは浮気相手と会いに行く時は必ずお弁当を持っていくこと・・・等など。

Aさんは探偵にポツリと言った。

「僕の夕食はそいつの弁当のおかずの余りですよ・・」と。

B子さんが外出する時、いつも夕食の用意をしていた。

そのおかずは・・・・・

海苔巻の端

エビのほとんど入っていないエビチリ

タマゴ焼きの端

焦げた春巻き

確かに弁当のおかずの残り物であった。

最終的にAさんはB子さんとの離婚を決断した。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌・石狩・留萌・稚内・旭川・帯広・北見・釧路・函館  他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 留萌市ホームページ

カテゴリー: 留萌 | タグ: | 浮気問題  知ると辛い事実 はコメントを受け付けていません。

浮気は夫婦の一大事、無傷では終わらない

例えば夫の浮気が発覚する。

素直に自分の非を認め、

妻に謝罪をしてくれれば良いのだが、

逆ギレをして開き直るケースが多い。

妻は離婚するにしても、離婚しないにしても

その浮気問題と一度は戦わなくてはならない。

その時、妻は自分の血を流すくらいの覚悟がなくては

浮気問題を切ることはできないのです。

探偵 『まずは相手の女性に交際中止を促す

  内容証明郵便を送りましょう』

妻   『そんなことをしたら、すぐに夫に知れてしまいます」

探偵 『別居も考えてみましょう』

妻   『そんなことをしたら本当に離婚になってしまいます』

探偵 『調停をかけてみてはどうでしょう』

妻   『夫は調停など出てこないと思います』

探偵 『自分のご両親に相談してみましょう』

妻   『そんなことをしたら問題が大きくなります』

探偵 『いずれにしてもご主人に
浮気は止めなさいと言って下さい』

妻  『そんなことを言ったら夫は家を出て行くと思います』

ここで考えていただきたいことがあります。

浮気問題は夫婦の一大事なのです。

ここで覚悟を決められなければ浮気問題など解決しません。

浮気問題と戦うにはアナタにも「血を流す覚悟」が必要です。

無傷で終わる戦いなどないのです。

肉を切らせて骨を断つ・・・・

(株)アイシン探偵事務所では
北広島・恵庭・千歳・苫小牧・函館・札幌・帯広・釧路 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

無料電話相談  011-784-2977

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

カテゴリー: 留萌 | タグ: | 浮気は夫婦の一大事、無傷では終わらない はコメントを受け付けていません。