月別アーカイブ: 11月 2011

夕張市 探偵事務所 浮気問題・調停員は選べません

浮気や離婚などの問題で家庭裁判所の調停を

使う方も多いと思います。

ここで問題なのは調停員は選べないことです。

通常、3人の調停員が当たるのだが、

その中に自分の主観を全面に出して話をしてくる調停員がいる。

調停は双方の食い違う主張の折り合いをつけることが目的である。

そこに客観的な立場の調停員が入るのである。

 

だが中には自分の主観と価値観で話をまとめようとしてくる。

例えば調停は申立人が最初に話をする。

自分が浮気をしておきながら離婚調停の申し立てをする。

当然、浮気をしていることを隠して自分の都合の良い作り話を話す。

調停員はその話を客観的に聞いておかなければならないのだが

その話を自分の主観の中に取り込んでしまう。

もう一方の当事者の話を聞こうとしない。

調停は早い者勝ちではないのだが。

これは探偵のそれこそ主観であるが、

函館市の調停員は資質を疑うような人が多い。

(株)アイシン探偵事務所 では

函館・室蘭。苫小牧・千歳・札幌・滝川・旭川・北見・釧路・根室 他

北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 夕張 | タグ: , | 夕張市 探偵事務所 浮気問題・調停員は選べません はコメントを受け付けていません。

士別 探偵事務所 浮気と車の傾向

今回は探偵の主観で浮気と車の傾向を書いてみます。

あくまでも探偵の主観に過ぎないので軽く読んでください。

まずワゴンR等の軽自動車を大切に乗っている夫は浮気をしない。

オデッセーやアルファード等のRV者に乗っている夫の浮気は多い。

浮気をする医者はアウディーに乗っている。

クラウンやプレミオなどの地味なセダンに

乗っている夫は浮気をしない。

身長の低い夫はランクルなどの大きな車に乗りたがる。

ベンツに乗る夫よりBMWに乗る夫の浮気が多い。

ホンダ車に乗っている夫は浮気が少ない。

日産車に乗っている夫は浮気傾向がある。

当然、例外もあるのであしからず・・・・

(株)アイシン探偵事務所 では

札幌・江別・岩見沢・旭川・北見・釧路・千歳・苫小牧・室蘭・伊達 他

北海道全域で様々な調査を承っております。

カテゴリー: 士別 | タグ: , | 士別 探偵事務所 浮気と車の傾向 はコメントを受け付けていません。

名寄 探偵事務所 浮気の法則

浮気の法則について。

これはあくまでも私の探偵人生の中においての

勝手な、あくまでも勝手な主観ですので軽く軽く読んで下さい。

夫の収入が高い妻は自分よりかなり若い男と浮気をする。

文系の夫を持つ妻は体育会系の男と浮気をする。

清楚に見える妻ほど浮気が根深い。

パチンコをする夫の浮気率は高い。

パチンコをする妻の浮気率は高い。

医者は看護師と結婚し、ホステスと浮気をする。

教師は同僚教師とW不倫が多い。

警察官の夫は浮気がバレルと弱い。

地方都市の自営業の夫は外国人との浮気が多い。

不倫の末の結婚は数年後にまた不倫で終わる。

亭主関白な夫は離婚されると弱い。

薄毛の夫は複数の浮気相手がいる。

40代の妻の浮気はホテルの滞在時間が長い。

親の会社を継いだ息子は必ず浮気をする。

できちゃった婚はどちらかが浮気をする。

探偵の夫は浮気をしない。

カテゴリー: 名寄 | タグ: , | 名寄 探偵事務所 浮気の法則 はコメントを受け付けていません。