タグ別アーカイブ: 探偵登別

モラハラ、DVに忍耐はない

年配のご夫婦が若いころのことを懐かしく語る。

「昔、夫は浮気を繰り返し、いつも私は殴られていました」

「でも、今は優しく良い夫ですよ」・・・・・と奥さんが話をされる。

昔は苦労したけれど、それがあったからこそ、今の穏やかな日々がある・・・と思われているのだろう。

でも、探偵は今を苦しんでいる人たちとたくさん関わっています。

そのような人たちに「あと30年我慢すれば、穏やかな日が来るかもしれません」とは言えません。

終わり良ければ総て良し。はあくまでもごく一部の例にすぎないと探偵は思います。

今浮気をして逆ギレ、そして暴力をふるう夫に対して、

わずかな可能性の未来のために今を我慢をすることはどうなのだろう。

今、夫の浮気や暴力に苦しんでいる奥さんたちへ。

終わり良ければ総て良し・・・・とはなりません。

まずは「今」をどうするのかが大切です。

(株)アイシン探偵事務所では札幌を拠点に、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・盗聴調査・家出人調査・結婚調査 ほか
様々な調査を承っております。

カテゴリー: 登別 | タグ: | モラハラ、DVに忍耐はない はコメントを受け付けていません

ラブホ以外で浮気の場合

探偵も浮気当事者たちがラブホテルを使う密会であれば、調査もやりやすい。

でも、ラブホテルを使わない場合は、その状況に応じた対応が必要です。

ラブホテルを使わない3つのパターン。

1.密会用の部屋を借りてしまう。

  ワンルームの小さな部屋を借り、テレビや冷蔵庫などを置いて、

  

  ラブホテル代わりにその部屋を利用する浮気当事者たち。

2.車をラブホテル代わりに使う。

  ミニバンなどの車はシートをアレンジすると簡単にベットになる。

  ラブホテル代を節約し、車でセックスまで済ませてしまう浮気当事者たち。

3.自分の部屋に招き入れる。

  一方が独身の場合、自分の部屋に入れるのは珍しいことではないが、

  最近は別パターンが増えているのです。

  例えば、夫が単身赴任。

 

  そして子供が学校に行っている間に浮気相手の男性を自宅に招き入れる。

  また、妻が出産のために実家に里帰りをしている間に浮気相手の女性を

  自宅に招き入れる。

ラブホテルを使わない浮気が増えています。

そのようなときにどう対処するのか?が探偵の力量になります。

(株)アイシン興信所では小樽市を含め、北海道全域で
浮気調査・素行調査・不倫調査・身辺調査・結婚調査・家出人調査 他
様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所 登別市ホームページ

カテゴリー: 登別 | タグ: | ラブホ以外で浮気の場合 はコメントを受け付けていません

浮気調査・妻が離婚を決断するとき

例えば、夫の浮気が発覚する。

夫が素直に浮気について謝罪してくれ、浮気を止めてくれればよいが、

逆ギレをしてひらきなおる夫たちもいる。

そんな夫に対して悩まれている奥さんたちも多い。

まだ子供が小さかったり、離婚後の生活に不安を持ったりで、

妻は簡単には離婚を決断できるものではない。

探偵がよくいただく相談の中で

「離婚した方がよいでしょうか?」というものがある。

やはり、個々におかれている状況によってその判断が変わってきます。

でも、1つの指針になることがあるとすれば、

夫が子供に対して無関心になった時・・・が分岐点なのかもしれません。

子供はどんなに幼くとも、お父さんのお母さんの不仲を感じ取ります。

それは、大人が思っている以上に敏感です。

浮気問題の一番の被害者は子供たちです。

探偵はハッキリと言います。

夫の浮気問題・・・・

夫が子供に無関心になった時が離婚の分岐点なのかもしれません。

(株)アイシン探偵事務所では
札幌市・恵庭市・千歳市・苫小牧市・登別市・室蘭市・函館市 他
北海道全域で様々な調査を承っております。

(株)アイシン探偵事務所  登別市ホームページ

カテゴリー: 登別 | タグ: | 浮気調査・妻が離婚を決断するとき はコメントを受け付けていません